月の下、風に捲られるページ 東方神霊廟 忍者ブログ
Admin / Write / Res
東方SS書きである紅雨霽月のブログです。 東方やらラノベやらフリーゲームやら日常のことやらジャンルにはあまり捕らわれてないです。
<< 08   2018/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[950]  [949]  [948]  [947]  [946]  [945]  [944]  [943]  [942]  [941]  [940
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日買って今日ノーマルクリアしました。
ついでにエクストラボスにも会ってきました。
例によって霊夢です。
道中よりもボスの方が安定してるのもいつもどおり。

以下ネタばれ含みつつ感想をつらつらと。
興味のある方だけ「続きを読む」からどうぞ。

拍手[0回]




昨日の時点では、二面道中でゲームオーバーになるという酷い有様でした。

やけに暑いのと弾幕が薄くてやけに前に出やすいのがいけないんだ!(ぇ

というわけで、今回は比較的簡単な部類だったと思います。
ボスも初見でも割りとなんとかなるのばっかりでしたし。
弾幕自体は。
問題はエクステンドのしにくさ。
あんまり覚えて無いですが3,4回くらいしかエクステンドできなかったような気がします。
おまけにも書いてありましたがどうやらZUNさんはそれを狙った模様。
言われてみればどんどん残機増えてまあなんとかなるだろう、とか思っていた節があるように思います。
ちなみにクリア時の状況は残機0ボム0でした。
いつもどおりです。

曲は道中、ボス共に4面が一番好きです。
コメントしろって言われると難しいですが。
音楽は本当に感覚だけなので言葉に出来ないのです。
あ、後エクストラボス曲も結構好きですよ。
この曲はなんとなく昭和っぽいイメージが。

今回のラスボスさんはまさかの聖徳太子でしたねぇ。
霊夢との会話を読んでてそういえば聖徳太子はいないっていう説があるっていうのをテレビでやってたなぁ、というのを思い出して存在自体には納得できましたが。
ちなみに本編で唯一これは絶対にノーボムで避けれないと思うスペルカードを放ってきた人。

そしてエクストラでは狸が出てきました。
喋り方が割りと好きかもしれない。
服装もなんか典型的な昔の人って感じです。
SSで書くなら書きやすそうな人第2です。
後の人たちは背景にいろいろあって書きにくそう。
もう一人はヤマビコの子ね。

後、この人なんか弾幕が面白いです。
鳥やら犬っぽいのやら蛙やら人型なんかに変化します。
エクストラの難易度はいつも通りな気がします。
エクステンドのしにくさそのままなのに。


残りのキャラクリアしたり、エクステンドしないといけなかったりとまだまだやることは多いです。
スペルプラクティスがあるから、それを活用させてもらいましょうかね。
まあ、永夜抄の経験から実際にやらないと最初の位置取りが上手くいかないわけですが。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター

Present's by ペドロイヤ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
紅雨霽月
HP:
性別:
男性
趣味:
小説、東方
自己紹介:
小説の読み書きと東方が大好きです。
東方で一番好きなキャラはフランドールです。
HPにて東方小説を公開中。



ちなみに、ブログもHPもリンクフリー。

メールアドレス
rainsky★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。
リンク
リンク集へ
HP完成に伴いブログ内のリンクは削除。
代わりにHP内のリンク集へのリンクを追加。
最新コメント
[09/13 紅雨 霽月]
[09/12 Valzis]
[06/08 紅雨 霽月]
[06/06 Valzis]
[10/30 紅雨 霽月]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Twitter
Copyright ©  月の下、風に捲られるページ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]