月の下、風に捲られるページ ダイナマリサ 体験版 忍者ブログ
Admin / Write / Res
東方SS書きである紅雨霽月のブログです。 東方やらラノベやらフリーゲームやら日常のことやらジャンルにはあまり捕らわれてないです。
<< 06   2018/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[916]  [915]  [914]  [913]  [912]  [911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

話題に上がってたのでやってみました。

まず、必要スペックは結構高いっぽいです。
とりあえず、AtomとCeleron Mではまともに動きませんでした。
まあ、CPUだけの問題じゃないんでしょうけどねー。

モバイルパソコンだと、そもそも解像度が足りずに画面の五分の二くらいははみ出ててプレイ以前の問題でした。
普段東方とかやってる、微妙性能なノートパソコンだと、グラフィックボードが対応して無いのか、青白く輝く紅魔館に出迎えられ、処理落ちしながらもOPは進み、いざプレイを開始すると、光の中に放り込まれました。敵もいつの間にか目の前に現れたりしますし。
そして、思ってはいたけど酷い処理落ち。

そんなこんなで、学校推奨のノートパソコンでやったんですが、大きな問題はありませんでした。
三面で若干処理落ちしてるので、もし製品版買ったとして動くかどうかは微妙に怪しいところですが。


さて、長ったらしいぐちはここまでにして、作品事態について。

リスペクト元は地球防衛軍、かな?
ニコニコ動画でかつてランキングに入ってた、おじいちゃんがうんぬんかんぬんしか見たこと無いですが。
湧いてくる敵をどんどん倒していきます。

こっちの速度よりも、敵の速度が高いので逃げながら戦う、というのは難しそうですね。
あの手のゲームに慣れてないからそう思うのでしょうか?

強い武器が手に入ると楽しいですね。
どんどん敵を駆逐してくのは大好きです。
とはいえ、倒しきれないと敵に囲まれてどうしようもなくなるのですが。

ちなみに、武器は敵を倒して落としたものを拾うというシステムです。
同じ種類でも、強さが色々とあったりとして、蒐集する楽しさ、というのもありそうです。


製品版を買うかどうかは検討中。
タイトル画面からして、フランが会話にだけでも参加しそうな雰囲気なので気になるといえば気になるのです。
ただ、送料と手数料を考えると、こう、ちょいと躊躇してしまうのです。
まあ、実家に帰る機会があったらそのときに探してみましょうかね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター

Present's by ペドロイヤ
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
紅雨霽月
HP:
性別:
男性
趣味:
小説、東方
自己紹介:
小説の読み書きと東方が大好きです。
東方で一番好きなキャラはフランドールです。
HPにて東方小説を公開中。



ちなみに、ブログもHPもリンクフリー。

メールアドレス
rainsky★hotmail.co.jp
★を@に変えてください。
リンク
リンク集へ
HP完成に伴いブログ内のリンクは削除。
代わりにHP内のリンク集へのリンクを追加。
最新コメント
[09/13 紅雨 霽月]
[09/12 Valzis]
[06/08 紅雨 霽月]
[06/06 Valzis]
[10/30 紅雨 霽月]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Twitter
Copyright ©  月の下、風に捲られるページ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]